結婚指輪のアフターケアについて

● 結婚指輪のアフターケアについて

HOME > ブライダルギフトに関する知識あれこれ > 婚約指輪・結婚指輪についての基本情報 > 結婚指輪のアフターケアについて


購入後のアフターケアも考えて結婚指輪を選ぼう

結婚を機に結婚指輪を購入したら、その数か月後や数年後、さらに後にはアフターケアが必要になります。
全てのお店が行っているわけではありませんが、サイズ変更をしてくれるところもあります。
太った、痩せたなどで指のサイズが変わることもあるので、購入後数か月以内なら無料、
それ以降は有料で受け付けてくれるサービスもあります。
結婚指輪は、サイズが変わったからといって買い替えるものではないので、
指輪を購入をする際は、こういったアフターケアサービスのあるお店にすべきです。
また、指輪の素材によっては日々のお手入れが欠かせません。
特にシルバーだと酸化によって黒ずみやすく、自分で完璧に手入れをするのは限界がある場合もあるでしょう。
アフターケアのあるお店では、プロがきれいに磨いてくれるので、長期間美しい状態を維持できます。
毎日着けている指輪は、洗い物をしたりお風呂に入ったり…と、どうしても汚れてしまうので、
まめなクリーニングは必須です。

自分でできない作業をしてくれるお店を選ぼう

少しのお手入れなら自分でも可能ですが、ひどい汚れや黒ずみ、メッキのはがれなどは、プロの仕事の範疇です。
購入店がアフターケアをしてくれないと、他のメンテナンス業者を探さねばならなくなるので、やはり購入後も責任をもってサービスをする店舗を選ぶべきです。
結婚指輪が歪んでしまった、壊れてしまった、小さな石が取れたなど、修理が必要になった時に、
販売元のお店がきちんと修理作業を行ってくれると安心です。
ケアではありませんが、リングに文字を刻印するサービスを購入後でも行うところがあります。
このような様々なケースに対応してくれるお店であれば、結婚指輪も安心して購入できるでしょう。
指輪販売を手掛ける店の中には、質の良い引き出物を用意しているところもあるので、
うまく活用すると結婚式の引き出物選びの手間が省けます。