婚約指輪で人気のエタニティーリングの種類

● 婚約指輪で人気のエタニティーリングの種類

HOME > ブライダルギフトに関する知識あれこれ > 婚約指輪・結婚指輪についての基本情報 > 婚約指輪で人気のエタニティーリングの種類


婚約指輪として人気のエタニティーリングの魅力

婚約指輪としてエタニティーリングは人気があります。
その理由は英語で「永遠」という意味を持ち、もともと結婚記念日や子どもが生まれた記念として、夫が妻にプレゼントしていたもの、というロマンティックな理由があるからです。
また、婚約指輪として人気の理由が、エタニティ-リングの華やかさにあるでしょう。
ダイヤモンドが途切れなくデザインされており、華やかで女性らしいのが特徴で、シンプルなデザインでありながら、主張があるのも人気の理由といえます。
婚約指輪をしている女性の輝きをさらに増してくれるのが、エタニティーリングの魅力です。
エタニティーリングはフラットなデザインなので、日常的にも身に着けやすく、普段から婚約指輪として身に着けていても、邪魔にならず、引っ掛けてしまう心配もありません。
このように、日常で気軽に使えるのも、エタニティーリングが人気となっている理由ですが、さらに結婚指輪と重ねづけができるのもうれしいポイントといっていいでしょう。

さまざまな種類があるエタニティーリング

ダイヤモンドが途切れずにデザインされたエタニティーリングは、ダイヤモンドの数や幅などによって個性を出すこともできます。
種類もあり、一つの爪が両再度のダイヤを留めているデザインになっている種類のもの、4つの爪でダイヤを支えている種類、爪がなく、レールが両サイドにあるデザインのものなど、様々です。
また、ダイヤモンドの中にカラーストーンを組み合わせた種類のものもあります。
デザインによってゴージャスな雰囲気になったり、スッキリとした印象になったりしますので、お好みで選ぶといいでしょう。
さらに、フルエタニティリングなど、エタニティーリングの種類によっては、石が取れてしまうこともあります。
アフターサービスが充実しているお店で選ぶ、ということも忘れないようにしましょう。
サイズ直しも難しいことも多いため、しっかり試してから選ぶことも必要です。