結婚指輪はいつから準備する?

● ハワイアンジュエリーの婚約指輪の特徴

HOME > ブライダルギフトに関する知識あれこれ > 婚約指輪・結婚指輪についての基本情報 > ハワイアンジュエリーの婚約指輪の特徴


ハワイアンジュエリーはデザインが個性的

婚約指輪にハワイアンジュエリーを選ぶカップルが増えてきている理由は、その特徴的なデザインにあります。
全てのハワイアンジュエリーが、職人さんの手によって掘られた世界に一つだけのデザインをしており、量産された婚約指輪のようなチープさは感じられず、特別な指輪として相応しいデザインに仕上がっているからです。
婚約指輪を選ぶ上で、ハワイアンジュエリーという選択肢を考えるならば、持ち前のデザイン性は度外視できません。
可愛いデザインのものから、クールな印象を受けるデザインのジュエリーまで、幅広いデザインのハワイアンジュエリーがあるので、婚約指輪を選ぶ際には、ぜひ多くの店舗やカタログなどを見て、選ぶことをおすすめします。

素材と値段の特徴

婚約指輪は「給料三カ月分」という話を聞いたことのある方も多いかもしれませんが、昨今では思いを大切にする風潮になっており、価格はそれほど話題にされません。
ハワイアンジュエリーは世界に一つだけということもあり、思いも込められるため、婚約指輪にも最適です。
価格については、素材によって変化することになりますが、相場としては20万円前後が一般的となっています。
シルバー、ゴールド、ピンクゴールドにプラチナなど、素材は幅広い種類の中から選択可能です。
オーダーメイドのジュエリーもあり、素材を選ぶところからスタートすることもあります。
高い人気を誇る素材はプラチナで、素材が硬く、日常生活で身に付けていたとしても変形したり破損したりしにくいのが特徴です。
素材から選ぶハワイアンジュエリーではなく、ブランドから選ぶことも可能で、人気のお店、人気の職人さんなどもいますので、ご自身に合った物を選んでみてください。
価格からデザインまで、大満足のジュエリーで、一生に一度の特別な指輪にしてみてはいかがでしょうか。
ハワイアンジュエリーは、良い指輪なので、きっと後悔しないでしょう。